尼崎で歯医者をお探しなら尼崎ガーデン歯科へ

尼崎ガーデン歯科は エピタ尼崎3Fにあります

阿部 桃子さんミス・ユニバース日本代表決定!
おめでとうございます!
阿部桃子さんミス・ユニバース日本代表決定!おめでとうございます!
高山院長がファイナリストの審査員を務め、
“日頃の歯のケアは何をされていますか?”と一問一答した
阿部 桃子さんがミス・ユニバース日本代表に決定しました!
阿部桃子さんミス・ユニバース日本代表決定!おめでとうございます!
左より 小柴 綾香さん(東京)、福岡 佳奈子さん(愛媛)
2017ミスユニバース 阿部 桃子さん(千葉)、小西 夏生さん(長野)
今野 知佳さん(秋田)

尼崎ガーデン歯科からのお知らせ

2021年10月18日
**** 痛くないけど怖い口腔機能低下症について ****
口腔機能低下症 が引き起こす様々な問題
歯周病菌によって歯を失ってしまったり、入れ歯の調整ができておらず正しく噛めない状態のままでも、「痛くないから」と放置していると、噛むチカラ、飲み込むチカラ、唇を動かすチカラ、舌のチカラが低下してしまいます。
これを「口腔機能低下症」といいます。

また、口腔機能低下症により、食形態の変化やしっかりと食事がとれないことによる低栄養状態となり、体力・免疫力が落ちてしまうことを「オーラルフレイル」といいます。
口腔機能低下症から引き起こすオーラルフレイルをそのまま放置していると、運動障がい・栄養障がいに起因し、要介護段階を悪化させる原因となります。

口腔機能低下症によるオーラルフレイルは、初期段階では維持改善を望めますが、進行が進んでしまうと現在の状態を維持することすら困難になってしまいます。
痛みを伴わない見えない病気だからこそ、定期的に「今の状態」を診てもらい、適切な処置を受けてください。
2021年10月11日
***** 痛くないけど怖い歯周病 *****

痛みが教えてくれるサインは「むし歯の進行」と「入れ歯の不具合」しかありません。
しかし、実際に歯を失う原因の一位は痛みを伴うことが少ない歯周病であり、最近では、食生活に不調をきたし、フレイルの初期段階といわれる口腔機能低下症の予防の重要性が強くいわれるようになりました。

これらは単に歯を失い、食べる機能が低下するばかりでなく、進行とともに、外出や対話、社会参加の活力まで奪ってしまいます。それほど身体の入り口であるお口の問題は重要なのです。

歯周病 が引き起こす様々な問題
歯周病菌によって歯を支える骨が溶けてしまい、歯を失ってしまう原因となります。また、歯周病菌が増加すると、歯周病菌が出す酵素により口の中の粘膜が破壊され、ウイルスに感染しやすくなります。

誤嚥性肺炎のリスクが高まるだけでなく、糖尿病や動脈硬化などの全身疾患における発症や進行にも大きく関わっています。また、歯周病による口臭の悪化から、コミュニケーションを妨げる原因にもなります。最新の研究では、認知症の発症や進行に、歯周病菌が関係していることも発表されています。歯科衛生士による処置によりインフルエンザの発症が10分の1に抑制されたという報告もあります。
2021年10月04日
~~~矯正治療相談(宮島先生)のお知らせ~~~

宮島邦彰先生以外の先生よる矯正治療相談に関しては、
診療時間内に随時承っておりますので、
お気軽に弊院にお越しいただければと思います。

事前のご予約が必要になりますので、
診療時間内に尼崎ガーデン歯科にお問い合わせください。

矯正日

10月21日(木)・10月31日(日)
11月11日(木)・11月23日(火・祝)

【木曜日】14時00分~  
【日曜日】15時00分~ 
            以上
※日程変更などが生じる場合もございます。
 必ず、事前にお問い合わせください

尼崎ガーデン歯科
矯正スタッフ一同
2021年09月27日
新型コロナウイルス対策・重症化予防のために歯科のプロによる口腔ケアや治療を受けることがとても大切です。
理由は3点あります。
①感染症の予防、②重症化の予防、③免疫力の向上です。
順番にご説明します。

①口腔ケアは、新型コロナウイルスへの感染予防が期待できます。
歯周病菌が増加すると、歯周病菌が出す酵素により
口の中の粘膜が破壊され、ウイルスに感染しやすくなります。
コロナウイルスと構造の類似したインフルエンザウイルスでは、
歯科衛生士による口腔ケアによりインフルエンザの発症が10分の1に抑制されたという報告もあります。

②口腔ケアは、糖尿病や動脈硬化などの持病の発生や悪化、肺炎の重症化の防止が期待できます。
歯周病菌が血流にのって全身に拡がり、糖尿病や動脈硬化などの持病を発生させたり悪化させたりすることが近年分かってきています。
また、お口の中が不衛生ですと肺炎が重症化する可能性があります。

③むし歯がある、義歯があわないなどの理由で、しっかりと食事がとれないことにより低栄養状態となり、
体力・免疫力が落ちてしまいます。新型コロナウイルスに負けない健康状態を保つという意味でも、歯科治療を滞らせることはよくないと考えます。
2021年09月20日
口腔ケアは不要不急?今はプロの口腔ケアを控えた方がいい?
と、様々なメディアの情報からご不安な気持ちになってしまいますが、
現在まで全国で歯科治療を通じて新型コロナウイルス感染の事例報告はありません。ご安心ください。

歯科医院の現場では、古くからウイルス対策を徹底しています。
B型/C型肝炎ウイルス、ノロウイルス、インフルエンザ、エイズ、はしかや風疹など、
感染を引き起こす可能性のあるウイルスや細菌への曝露を防ぐために、
マスクやフェイスシールド等の防護具の着用、患者さんごとにグローブの交換、
医療器材の滅菌や消毒などを徹底しています。
また、その作業工程も区域に分けて汚染が広がらないように十分に配慮しています。
2021年09月13日
**** 口腔機能低下症セルフチェック ****

□食べ物が口に残る (咬合力低下)
□硬い物が食べにくい (咀嚼機能低下)
□食事の時にむせる (嚥下機能低下)
□薬をのみこみにくい (低舌圧)
□お口の中が渇く(口腔乾燥)
□滑舌が悪くなり、食べこぼしをする(舌・口唇運動低下)
□お口の中が汚れている(口腔不潔)

7つ中3つ以上当てはまる方は口腔機能低下症の可能性があります。
高齢者の方で上記の症状が診られる場合、歯科医院に一度診察
していただき、状況を把握されることをお勧めしております。
2021年09月06日
~~~矯正治療相談(宮島先生)のお知らせ~~~

宮島邦彰先生以外の先生よる矯正治療相談に関しては、
診療時間内に随時承っておりますので、
お気軽に弊院にお越しいただければと思います。

事前のご予約が必要になりますので、
診療時間内に尼崎ガーデン歯科にお問い合わせください。

矯正日

9月9日(木)・9月20日(月・祝)
10月21日(木)・10月31日(日)

【木曜日】14時00分~  
【日曜日】15時00分~ 
            以上
※日程変更などが生じる場合もございます。
 必ず、事前にお問い合わせください

尼崎ガーデン歯科
矯正スタッフ一同
2021年08月30日
***** オーラルフレイルと口腔機能低下症について *****

口腔機能低下症は「加齢だけでなく、疾患や障がいなど様々な要因によって、
口腔内の機能が複合的に低下している疾患です。
(例:口腔乾燥・咬合・舌圧・咀嚼機能・嚥下の低下)

この状態を放置すると、嚥下障害や咀嚼機能不全といった口腔機能障害になってしまい、
この段階までいくと、その前段階であった口腔機能低下症の段階に戻ることはできません。
歯科医院は口腔機能低下症の段階で止めることが求められます。

またフレイル(衰弱・虚弱)に口腔の問題も密接に関わっていることから、
歯科医院はオーラルフレイル、口腔機能低下症の段階で管理や治療することが大切です。

訪問歯科をしている歯科医院では、高齢者の歯の保存、
良好な義歯の装着に加え、口腔機能の低下を早期に発見し、
適切な口腔機能訓練による機能低下の予防をしています。
そのためには今後は詳細な咀嚼機能評価と適切な栄養指導も歯科医院の役割になります。
2021年08月23日
***** 口呼吸によって起こりやすいトラブル *****

○風邪を引きやすくなる
 呼吸では鼻の粘膜が空気中の雑菌やウイルスをカットしますが、口呼吸で
 は直接、体内に入るため、風邪などの感染症にかかりやすくなります。

○ほうれい線や口元のたるみ
 口呼吸で常に口を開けていると、口を閉じるために必要な口輪筋が衰える
 ため、ほうれい線やたるみの原因にもなります。

○むし歯や歯周病の原因に
 口呼吸では、口内が乾燥して唾液の分泌量が減り、自浄・殺菌効果が低下
 することで、むし歯や歯周病になったり口臭が強くなったりします。

○睡眠時無呼吸症候群の原因に
 口で呼吸しやすいように舌の位置が後方になるため、睡眠時に力が抜ける
 と気道をふさぎ、睡眠時無呼吸症候群になりやすいと言われています。
2021年08月18日
***** 口呼吸セルフチェック!! *****

□無意識にいつも口が開き気味  □口の中が乾きやすい
□いびきをよくかく       □風邪を引きやすい
□寝起きにのどがヒリヒリする  □寝起きに口臭が気になる

これに当てはまる方は口呼吸をしている可能性があります。
口呼吸は様々なトラブルの原因になります。
セルフチェックを行い、正しい呼吸に戻しましょう。

診療時間

  日・祝
午前 9:30

12:00
9:30

12:00
9:30

12:00
9:30

12:00
9:30

12:00
9:30

12:00
休診日
午後 14:00

20:30
14:00

20:30
14:00

20:30
14:00

19:00
14:00

20:30
14:00

18:30

(注)第2木曜のみDR.宮島邦彰による矯正(14:00~18:00)となります。


尼崎ガーデン歯科へようこそ!

尼崎ガーデン歯科の院内写真

尼崎ガーデン歯科では、治療のみならず患者様の心を癒す為に、院内は衛生的で、しかも緑いっぱいの解放感あふれる空間になっています。

心地いい散歩気分でお立ち寄りいただけます。

随時急患対応をしておりますのでお気軽にご来院下さい。又、我々スタッフ一同は、全く新しいデンタルサロンとして皆様の健康で美しい歯を、一緒に守っていきたいと考えております。

「デンタル・キッズ」併設。当院ではお子様の目線で考え「歯医者さんごっこ」をするように歯科医師の体験をしていただけます。これで「歯医者嫌い」は解消。また虫歯予防につても力をいれ、丁寧な指導を行ってゆきます。

(専門医・認定医)
歯科医師臨床研修指導医
日本抗加齢医学会専門医
国際口腔インプラント学会認定医
顎咬合学会認定医

(所属)
厚生労働省認可 日本先端技術研究所大阪 理事
全国在宅歯科医療口腔ケア連絡会 近畿世話人・事務係
米国審美歯科学会、米国歯周病学会
国際口腔インプラント学会、日本口腔インプラント学会
日本口腔外科学会、日本口蓋裂学会
日本病院歯科口腔外科協議会
日本顎咬合学会、国際矯正研究会
日本補綴歯科学会、日本老年歯科医学会
日本歯科先端医療研究会(JIADS)
日本ヘルスケア研究会、日本在宅医学会

予約随時受付
まずはお電話下さい。
TEL 06-6496-4618
〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目3-35 エピタ尼崎3階
(JR尼崎駅直結 あまがさきキューズモール裏)


DR.宮島邦彰による大阪マスターコース開催中