料金表|尼崎で歯医者をお探しなら尼崎ガーデン歯科へ

料金表

表記の金額は税抜金額です。別途消費税が必要となります。

審美歯科
オールセラミックス ジルコニア ¥150,000
エンプレス ¥120,000
メタルボンドフルポーセレン ¥120,000
メタルボンドフルベイク ¥100,000
メタルボンド ¥80,000
ハイブリッドフルベイク ¥80,000
ハイブリッド ¥60,000
ラミネートベニア ¥100,000
セラミックインレー ¥60,000
ハイブリッドインレー ¥35,000
ファイバーコア ¥12,000
ゴールドコア ¥20,000~30,000
ゴールドFMC ¥80,000
ゴールドインレー ¥40,000
3D メタルボンド ¥40,000
FMC(自費) ¥30,000
前装鋳造冠(自費) ¥30,000
HJK(自費) ¥30,000
インレー(自費) ¥15,000

補綴物の保証について

2年以内100% 医院負担
2~3年80% 医院負担
3~5年50% 医院負担

保証内容(故意によるもの以外、定期的に来院頂くことが前提です。)
当医院は、5年保証になっております。
尚、キャンペーン商品・特別割引商品は対象外になり、破折及び処理が必要な場合は、自己負担(¥20,000~)になります。

インプラント治療

バイコーチカルタイプ
バイコーチカルタイプ
1次オペ+上部構造
¥200,000 上部構造は保険材料使用

※手術が一回だけのタイプです。大きなメリットは治療期間が短縮されることにより、費用が抑えれる事ができます。

カムログタイプ
1次ope ¥150,000  
2次ope ¥50,000  
上部構造 ¥150,000 上部構造メタルボンド使用
TEK(仮歯) ¥50,000 希望者のみ
コンピューター解析 ¥50,000 必要な場合のみ
サージカルガイド ¥35,000 必要な場合のみ
ドリル(1本) ¥5,000 必要な場合のみ
矯正治療
拡大装置 ¥150,000  
牽引装置 ¥200,000  
¥5,000 月1回調整
ブラケット矯正 ¥400,000  
ホワイトブラケット矯正 ¥450,000  
¥5,000 月1回調整
マウスピース矯正 ¥20,000 診断料
¥20,000 片顎
ミニインプラント ¥50,000  
ホワイトニング
スーパーオフィスホワイトニング
オフィスホワイトニング(トレーあり)
¥17,980
¥15,000
(特価)
上下トレー作成 オフィス用専用ジェル3cc 1本
15分ライト照射×2(クリーニング込み)
上下トレー+クリーニング込み
スーパーホームホワイトニング
ヤングタイプ
¥18,000 上下トレー ホーム専用ジェル11% 3cc×2
装着時間 2時間以上/1日
クリーニング込み
スーパーホームホワイトニング
トラディショナルタイプ
¥20,000 上下トレー ホーム専用ジェル16% 3cc×2
装着時間 1時間半以上/1日
クリーニング込み
スーパーホームホワイトニング
アメリカンタイプ
¥23,000 上下トレー ホーム専用ジェル短時間用6% 3cc×2
装着時間 30分未満/1日
クリーニング込み
デュアルホワイトニング ¥23,000 オフィス(トレーあり)+ホーム1
¥25,000 オフィス(トレーあり)+ホーム2
¥28,000 オフィス(トレーあり)+ホーム3
スーパーホワイトニング ¥100,000
¥50,000
※特別価格
1日先着2名様まで
(終了いたしました)
クリーニング
PMCT ¥5,000 30分
ヤニ取り ¥4,000 30分 ※付着度合や希望内容により、回数が異なる事をご了承下さい。
かみあわせ
歯ぎしり防止装置 保険適用  
いびき防止装置 ¥30,000~  
ガミースマイル(笑歯肉) ¥100,000 1歯

上記費用に関する質問やご相談については当院来院時にスタッフにお問い合わせ下さい。

料金のお支払いについて

当院は、医療分割、各種カード、デビッドカード、各種ローンも取り扱っておりますので、様々なお支払い方法に対応しております。患者様のご都合に合わせて、各種のお支払い方法をご用意しております。

詳しくは、お電話(06-6496-4618)でお気軽にお問い合わせください。

  • 現金一括お支払い
  • クレジットカードでのお支払い(VISAマスターカード、JCB、AMEX etc)
  • ケータイクレジット「ID」(おサイフケータイをかざすだけで利用できます)
  • デンタルローン

利用可能クレジットカード一覧

医療費控除について

医療費控除とは

高額の医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

高額の医療費とは、ご自身やご家族のために支払った医療費が年間で10万以上の場合、医療費控除の対象となります。仕送りによって生計を立てているご両親の医療費、クリニックまでの交通費なども対象となります。

医療費控除の具体例

医療費を年間108万支払った場合

医療費控除対象額は、108万円-10万円=98万円

もし、課税所得額が500万円の方の場合、確定申告、還付申告すると所得税の3割分の約20万円が返納されます。

※治療目的・内容によっては対象とならない場合があります。